困る愛犬の無駄吠え!原因によってしつけ方法がかわるってほんと?

愛犬が無駄吠えしちゃう原因は?

愛犬の無駄吠えに悩まされていませんか?来客がある度に吠えてしまったり、夜中の無駄吠えに頭を抱えてしまっている飼い主さんもいらっしゃると思います。愛犬がどうして吠えているのかがわかると、どうしつけていいかがわかると思います。原因別で効果的なしつけ方法と考えられる無駄吠えの原因をご紹介いたします。

かまってほしい!や物が欲しい!などで吠えちゃうこまった要求吠え

飼い主にかまってほしい時、ご飯がほしいときなどに吠えてしまうことを、要求吠えと言います。散歩をしてほしい、ご飯が食べたい、撫でてほしい、犬にも要求がたくさんありますが、そこで吠えるのはちょっと困りますよね。要求吠えの対処や解決法は後ほど詳しくご説明いたします。

飼い主と離 れたくない!

留守番したり、飼い主のそばにいたい犬は分離不安から無駄吠えが多くなってしまいます。また飼い主がそばにいるけれど、ケージの中や屋外に繋ぎっぱなしだった場合は、身動きできない状態が辛く、また不安やさみしさからも無駄吠えしてしまいます。

なんの音?知らない誰かが家にいる恐怖!

玄関のチャイムが鳴り吠えてしまう犬、雷やサイレンの音など大きな音で驚いて吠えてしまう犬がいます。これは刺激音に敏感で怖くないということを教えてあげればおさまっていきますので、後ほどしつけ方法をご紹介いたしますね。

縄張り意識が高い犬

見知らぬ犬に吠えたり、窓から見える人間に吠えている場合があります。犬の聴覚はとても良く、家に敷地内に誰かが入ってきた音だけで吠えてしまったりします。犬の本能で仕方がないことですが、しつけしていくと賢い犬は吠えなくなっていきますよ。

犬にもある認知症!そして病気や痛みからの無駄吠え

人間と同じように、犬にも認知症があります。認知症になってしまうと、無駄吠えが多くなってしまいます。また病気で症状が辛い時、怪我が痛い時も同様に吠えてしまいます。犬の老化がはじまる年齢は小型・中型犬は9歳~13歳、大型犬や超大型犬は6歳~10歳で老化がはじまってしまいますので認知症に注意が必要です。

無駄吠えに効果的なしつけ方法とは?

無駄吠えをやめさせるために、原因がわかったら次はしつけの仕方です。犬の吠え方や原因に適したしつけは無駄吠えをやめさせるために大事ですので、愛犬の様子をよく観察して原因にあったしつけをしていきましょう。

吠えたら無視!は犬が要求吠えをしたら行いましょう

ご飯がほしい、散歩したい、かまってほしいなどの要求吠えの時、吠えられると黙って欲しくてついつい飼い主さんは要求に応えてしまうと思います。ですがしつけとしてそれはNGなんです。吠えたら要求したとおりになると愛犬は思ってしまいます。ですので、愛犬が要求吠えをはじめたら、吠えるのをやめるまで無視をしましょう。愛犬が切ない表情でみつめてきても吠えているうちは決して要求に応えないでください。無視をし続けていると、愛犬は吠えるのをやめます。愛犬が大人しくなったなと思ったら、要求に応え愛犬を褒めてあげましょう。おやつやご褒美をあげても構いませんが、愛犬は飼い主さんに褒められることが大好きなので、言葉だけでも大丈夫です。吠えるのをやめたらご褒美として褒めてあげるしつけは、要求吠えに効果的な方法です。

留守番やケージのなかの無駄吠えのしつけ方法は?

留守番やケージの中の要求吠えの場合は、留守番中やケージの中で楽しめるおもちゃを用意してあげたり、飼い主さんが家にいる時に、ケージの中にいれ、愛犬が吠えても無視をして、大人しくなったらケージから出して褒めてあげましょう。留守番の無駄吠えは、普段から愛犬がひとりでいても大丈夫なように、家に飼い主がいるときでも意識的に愛犬をひとりきりにする時間を作ってあげましょう。ここで注意したいのが、散歩の時間が少なく、留守番も長時間だった場合です。この場合は犬のストレスも大きく、吠えてしまっても仕方がありません。その場合は散歩をしてあげたり留守番の時間を長時間はやめるなど、状況を改善してあげないと無駄吠えはやみません。長時間の留守は犬にとって大きなストレスになります。犬のためにも生活を改善してあげる努力をしましょう。

恐怖で吠えてる犬には怖くないことを教えましょう

恐怖心からの無駄吠えは愛犬の恐怖をとりのぞき笑顔にしてあげましょう。そのしつけ方法は、愛犬が恐怖を感じる状況と同じ状況を作りしつけしてあげてください。チャイムと訪問者が怖く吠える犬には、飼い主さんが玄関のチャイムを押し、愛犬が吠えるのをやめたら家の中にはいり愛犬をほめてあげましょう。訪問者の場合は、愛犬が訪問者に吠え始めたら愛犬の口をおさえましょう。そして大人しくなったらご褒美をあげましょう。来客や訪問者があるとご褒美があると愛犬は覚え吠えなくなっていきます。

病気で無駄吠えしてしまうときは

病気や怪我の痛みで無駄吠えしてるなと気づいた時は、吠え方が激しかったりおかしかった場合はすぐに獣医に相談いたしましょう。また愛犬をマッサージしてあげたりしてあげてください。安心して痛みも和らぎ愛犬は吠えるのをやめます、吠えるのをやめたら愛犬を褒めつつ、労ってあげてください。認知症は、老化でどうしようもないことですが、飼い主さんがマッサージしたり、散歩コースを変えたりなど脳に刺激を与えてあげると、認知症の予防にもなります。犬の知育玩具などもいまは売っていますので活用するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?愛犬の無駄吠えは、吠え方の原因よって対処したしつけをしてあげることで解決いたします。愛犬の様子をよく観察して、原因はなにかをみつけてあげてください。飼い主さんと愛犬が笑顔ですごすため、しつけはちゃんと行っていきましょう。

関連記事
どんな犬でも外飼いできるの?外で飼う場合に注意することは?
庭で犬を飼って番犬にするという昔ながらの飼い方、外飼いをする場合に注意しなきゃいけないことは?
蜂から幼児を守ったボーダーコリー!忠犬ボーダーコリーの特徴とは?
蜂から幼児を守るほど忠誠心があふれる忠犬ボーダーコリー。お値段や気になる性格など解説していこうと思います。
愛犬と雪遊び!楽しいけれど注意しなきゃいけないことは?
雪が降ったこの時期にしかできない雪遊び!愛犬と遊ぶために注意しなきゃいけないことは?
犬に秋の味覚の栗と柿を食べさせても大丈夫?
秋の味覚の栗や柿は犬でも食べれるのでしょうか。また食べれた時に注意しなければならないこともご紹介いたします。
体臭と抜け毛が少なく掃除もしやすい!室内犬ランキング5
犬を飼うときに気になるのは犬の体臭と抜け毛ですよね。比較的体臭も抜け毛も少ないオススメの室内犬をご紹介いたします
心配しなくても大丈夫!猫は意外と簡単にトイレを覚える?
トイレ以外の場所でうんちやおしっこをして家のなかを汚されないため、猫にトイレを覚えてもらうのに重要なこととは?
夢占いで犬は吉夢?犬の毛色でも変わる夢の意味10選
犬が出てくる夢は夢占いでは吉夢が多いようです。ですが夢の中の犬の毛色によって夢占いでの意味が大きく変わるって知ってましたか。ここでは夢占いでの犬の意味を10選ご紹介していこうと思います。
猫がなつかない飼い主さん必見!猫がなつく8つの方法
猫を飼い始めたけど全然なついてくれない...。それは猫との接し方に問題があるかもしれません。
あなたのペットが人気者に?!ペットとの写真のコツ10選!
ネットにアップしたペット写真でペットが人気者になった人がいます。もしかしたらあなたのペットも写真撮影の仕方を変えるだけで人気者になれるかもしれません。人気のペット写真の特徴を知って、あなたのペットの写真をより可愛くレベルアップしましょう。
自分の前足を舐める犬はストレスを感じているってホント?
前足を執拗に舐める動作を繰り返している場合は注意が必要!それはストレスが溜まっているサインかも。ストレス解消してあげましょう。